天橋立で紅葉を楽しめる時期は?

天橋立で紅葉を楽しめる時期は?

秋の楽しみと言えば、紅葉を挙げる人が多いでしょう。

 

もみじやいちょうの葉などが赤や黄に染まると本当にきれいです。

 

天橋立でも紅葉を楽しめます。

 

 

紅葉を楽しめるスポットとして有名なのは、成相寺です。

 

成相寺について詳しくはこちらを参照!

 

 

寺院は、山に囲まれていることが多いので紅葉のスポットとなることが多いです。

 

成相寺も例外ではありません。

 

カエデやナラ、シデの葉が見事に紅葉します。

 

五重塔の周辺の葉が紅葉すると、本当にきれいです。

 

来てよかったと思えます。

 

しかも、日時限定とはなりますが、境内がライトアップされます。

 

ライトアップされると、紅葉に染まった成相寺の境内が幻想的な空間に変わります。

 

一度は見てみたい光景です。

 

また、傘松ケーブルカーからも紅葉を楽しむことができます。

 

 

気になる成相寺の紅葉の時期はいつなのでしょうか?

 

年により多少のズレはありますが、10月の下旬から色づき始めます。

 

紅葉の見ごろは、11月上旬から11月中旬となっています。

 

ライトアップ(2018年)は、11月10日(土)と11日(日)の17時20分から21時の予定となっています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「 智恩寺基本情報(拝観料・駐車場など)及びお守り、御朱印 」

ホーム

 

天橋立 レンタカー

天橋立 紅葉
天橋立 カニ